ハコイリムスメ40代

なんのとりえもない40代独女・・・これでよいのか?

毎日毎日暑いのに・・・。

今日は特に暑いかもしれません。
ホントに毎日毎日・・・。
暑くて暑くて、頭が働かないし(いつもか。)やる気も出ません。




なのにっ!


全く食欲が落ちる気配がない。



毎日毎日3食しっかりいただきます!



『もう暑くて暑くて・・・食欲沸かないわー。
無理にでも食べなくちゃバテちゃうわよねー。』



・・・とか、、言ってみたい。



事務所にいるSクン(25歳。独身)
細っこいスタイルで、いつも涼しそうな顔してるイケメン。


『m。さん、、、今なにが食べたいですか?』


って聞くから・・・


『超アツアツのラーメン。こってりしたやつの気分♪』


って言ったら、


『どうかしてる・・・。』


だって(笑)


どうやら食欲がないらしい。ここ最近食べられないんだって。かわいそう。





私は食欲と暑さはカンケーないんだよぉ!



毎度毎度しっかり食べて、夜はアイス ♪




典型的な夏太りタイプです。






涼しくなったら少しは痩せる。。。痩せたい(切望)


m。

たまには女子力アップ。

土曜日は、女子力高めの友人からお誘いを受け、パン教室に行ってきました。
今回はイベント的な教室だったので、みんな新人さんばっかり。
私にはもってこい(笑)


何年ぶりでしょう。パンなんか作るの。

今日はメロンパンですって。
メロンパンなんて初めて作ります。

丁寧に教えてくださるし、

実はパンの種も仕込み済み(笑)
メロンパンは比較的難易度が高いらしく、時間も間に合わないからという理由らしい。
もう量って丸めるだけじゃんっ!簡単♪簡単♪

・・・って余裕でいたら、なかなか丸めるのが難しい(汗)
しかもクッキー生地と2層だしね。


発酵や焼き時間なんかで待ちが長いので、その間に余った生地でクッキー作り。
クッキーも久しぶりに焼いたわ(苦笑)



できあがり~♪
同じ生地を使っていても、膨らみが悪かったり、横に広がったり、割れがひどかったりと形は作る人によってさまざまでした。


なかなか上手にできたよ。
(真ん中のはヘンな形。証拠隠滅のためすぐに試食(笑))

アツアツ焼き立てのメロンパンは初めて食べました。
おいしい♪



メロンパンを食べたばかりなのに・・・
久々に会った友達とは積もる話もあったので、、、
ごはん。

ガッツリとデザートまでいただきました。


たまには女子っぽいことするとテンションあがるわっ!



・・・いや、これを日常にしなくちゃいけませんね。
って、食べてばかり。。


m。



嬉しいお気遣い。

毎日の酷暑のせいか、カラダが重くてダルクて・・・スッキリしたい。
昨日はスーパー銭湯へ。(いつもの(笑))
夏になるとシャワーやお風呂に入る回数が増えちゃいます。
ババアのカラダはパッサパサになりそう。。。(汗)




昨日は洗い場のお隣に姉妹(推定3歳と小学校低学年)と若いママ。
プラスチック?のコップ(透明のヤツ)持参で遊んでました。


『ママ―。紅茶です。どうぞ。』
『お姉ちゃんは何しますか?コーヒー牛乳ですねー。ミルク入れますねー。』


と備え付けのシャンプーやコンディショナーをプシュプシュ入れてます。


『みんなで使うシャンプーだから使っちゃダメよっ。』
最近のママはそんなことくらいでは小言を言わないイメージだったけど、常識人ぽいなって感じました。




『お姉ちゃんは何にしますか?コーヒーですね。』



え?なに? 私も?
私に言ったの?



『お姉さんにそんなもんあげないのっ!』『すいません。本当に騒がしくて・・・』
『え?いや。大丈夫ですよ。』と言いつつ、


ババアマより確実に年上っ)をお姉ちゃんと認識してくれたことに気を良くして、
『ではコーヒーをお願いします』と乗ってあげた(笑)


思いのほか気が合って(精神年齢小学生)、
『じゃ、お姉ちゃん(小学校低学年)には、ビールにしましょう!』
と少量のシャンプーにシャワーを勢いよく入れてアワアワに。
『わーっ!こどもビール(そんなのあるの?)だーっ!あたしもーっ!』
って3人でキャッキャしてました(笑)




髪を乾かしたところで、さっきの姉妹。
ペットボトルのジュースを持って(これは本物)『あげる。』って妹ちゃん。
『ありがと。でも、これはお姉ちゃん(実姉)と飲んでください。』
とお返し。


不労所得者から頂くわけにはいきませんっ。


そしたら何やら耳打ちしながら姉妹でコソコソ。『違うでしょ。』とか言ってる。




『遊んでくれてありがとうって言うんでしょ!
どうぞ。ってあげるんでしょ!』ってママ登場。



最近のママにもしっかりした子がいるもんだー。(上からっ)


『かえってスイマセン。』とありがたく頂戴しました。





ちょっとした一言や気遣いでジーンときてしまうお年頃です。


世の中おかしな人もいますから。




帰りのフロントで、その姉妹は駄々こね中。
フロントの前には可愛いパッケージのアイス(各250円)
また低い目線の高さに置いてある(笑)
商売っ気の強いスーパー銭湯。


『アイスはお家に帰ってから。お家にあるでしょ。
あっ、帰りにスーパー行くから買って帰ろっか。』


そりゃそうだ。これが本当だよ。お風呂代だってバカにならない。
加えて、ジュース買って!アイス買って!では大変だ。
先輩(推定5歳女児)みたいなお宅ばかりではないはず。



アイスを食べさせる意思はありそうだったので、
『今日は遊んでもらってありがとっ。』
って姉妹に1つずつ買ってあげました。


だって目が合っちゃったんだもん(苦笑)


若いママさんは申し訳なさそうにしてたけど、姉妹は労働後のアイスは格別だねっ!みたいな顔してました(笑)


このママにして、この子達あり。
可愛い姉妹でした。




タダより高いものはない(笑)
m。